ガムより効くニコレットパッチ!

ガムでの失敗を経てニコレットパッチに移行した方は多いのではないでしょうか?ニコレットパッチで成功した方々にパッチの良さを教えて頂きましょう。

貼るだけ楽々ニコレットパッチ

禁煙補助剤としてテレビCMでもおなじみのニコレット。
ガムが有名ですが、みなさんはパッチがあるのをご存知でしょうか。

TPOを考えてガムを噛むことが難しい方におすすめです。
どのようにして使うかというと、一日一回上腕部か腰周辺の肌に貼るだけの簡単な使い方です。
貼り続ける期間はおおよそ10週間、約3ヶ月強で、人によりその期間は増減します。
一箱一週間分で2,400円(税抜)です。
パッチにはサイズが3種類あり、大きい順に商品名の最後に1,2,3と番号が振ってあります。
1を6週間、2を2週間、3を3週間貼り続けることで禁煙をサポートします。
これは段階的にニコチン量をへらしていくやり方です。
かかる費用は10週間でおよそ24,000円で、タバコを一日に2箱吸う方ならタバコ代1ヶ月分ほどの金額です。
ニコレットパッチ3は必要ないと判断できれば約8週間で終了することも可能ですので、費用はこの場合少なく済みます。

ニコレットパッチを使う際の注意事項は、貼っているときにタバコを吸ってはいけないということがひとつ。
次に貼るタイミングは起床時、貼る時間は16時間が目安です。
起床時に貼り、就寝前に剥がす習慣をつければ簡単です。
貼る際は清潔な肌に貼りましょう。

入浴時にも貼り続けることができますが、水気を拭き取る際は押さえるように水分を取り除いて下さい。
剥がれかけている場合は市販の絆創膏などで固定してください。

ニコレットパッチは禁煙補助としてニコチンを経皮吸収させ、禁煙時のイライラや集中力減退などの症状を緩和させる医薬品です。
ニコレットパッチ1には24.9mg、ニコレットパッチ2は16.6mg、ニコレットパッチ3には8.3mgのニコチンが含まれています。
タバコを吸いたいという欲求がニコチン依存によるものが強い喫煙者の方には効果的です。